ももベルのトラベルぶろぐ

ドイツ生活新米っ子、ドイツ生活やミニマムな暮らし

ドイツはヨーロッパの日本って本当?ドイツに1年間住んでみて感じた『ドイツと日本の違い』8選!

f:id:momobellblog:20200428114611j:plain


こんにちは、ももベルです😃

突然ですが、皆さんは『ドイツ』にどんなイメージがありますか?🇩🇪

「真面目そう」「ビールが美味しい」…などでしょうか?

 今回は、ドイツ生活(1年間)を通して感じた『ドイツと日本の違い』についてまとめてみました! 🙌

接客の仕方

ドイツ : 正直…日本の接客に慣れていると、サービスが物足りないかもしれません😅(特にスーパーなど)。その一方でカフェなど、店員さんがフレンドリーなところもあります。「どこ出身なの?」「ドイツ生活楽しんでね〜」と話しかけてくれたことも💕

日本:とにかく丁寧。サービスが手厚いです。 ホテルなどのサービス業を始め、コンビニやスーパーなど身近な場所でも接客レベルの高さを感じます。日本に帰国した当初、久々に触れる日本のサービス力の高さに思わず感動してしまいました。サービス力=日本が本当に誇れるところだと思います。

休日の過ごし方

ドイツ:日曜日は閉店法によりほとんどのお店(スーパーやショッピングモールなど)が閉まります。そんな日曜日は公園・カフェ・お家などで家族や友人とおだやかな時間を過ごすのが一般的。

ちなみに、閉店法の起源はその昔キリスト教徒が定めた『日曜日=教会に行く日』という名残からと言われています⛪️

日本:日本で土日は書き入れ時。多くの人がお買い物やお出かけなどのエンターテイメントを楽しみます。お家や公園でのんびりするドイツに比べると、もう少しアクティブな印象を受けます🏃‍♀️

お金の使い方

ドイツ:飲食・旅行・コンサートなどのエンターテイメントなど『物』より『時間』にお金を費やすイメージ。プレゼントなどにも過度にお金をかけない方が多いです。金額よりも気持ちが大事という考えをドイツの方達から学びました。

日本:頑張ったご褒美として洋服・化粧品・ブランドものなど『物』を買うことにお金を使うイメージ。また、居酒屋などでお酒を楽しむ方も多いのではないでしょうか。ドイツでは食べ放題や飲み放題をやっているところをあまり見かけないので、居酒屋でちょこちょこ料理をつまめるのは日本の嬉しいシステムです。

食の文化

ドイツ:ワンプレートの料理が多い。パンが主食で、基本は朝と夜にパンが出てきます。ヴィーガンやベジタリアン思考の方も多く、街中にはベジタリアンレストランやBIOマーケットなどもたくさんあります。オーガニックの品物(食べ物やコスメ)が安く手に入りやすいです。

日本:主菜や副菜、汁物など一度にテーブルに並ぶ品数が多い&料理に繊細さがあります。日本=バランスが取れた健康的な食文化というイメージ。小鉢など少しずつつまんでいくので満腹中枢が上がりやすく、ドイツ料理に比べると少量でお腹が膨らむ気がします。

男女格差

ドイツ:男女平等。「女性だから〇〇」「男性だから△△」という男女を分けての考えは日本に比べて目立たない気がします。友達関係においても性別関係なく仲が良い印象です。実際にドイツで何度か『異性が親友』という話も耳にしました👫

日本日本も格差が少なくなってきているのは事実。ですが、他国に比べるとまだまだ格差社会と感じます。男女平等ランキング2019年では10位のドイツに対し、日本は121位という結果でした😅 

ファッション

ドイツ:パンツスタイルが多い。日本に比べてクール or カジュアルな感じ。流行を追うよりは、自分の好きなものを着るという印象です👖

日本:可愛らしい清楚系が多いイメージ。花柄のスカートなどは日本らしさを感じます。ファッションにも流行があり、季節や年によって街の雰囲気も変わる気がします🌸

公園

ドイツ:とにかく公園が多い&広い。きれいな芝生が広がっているところも多いので座ってゆったりできます。お散歩するもよし、ピクニックやお昼寝するのもよしです。

日本:公園がドイツに比べると少ない印象です。ドイツのように気軽に芝生に寝そべることができないのは残念です😢その一方で、国立公園など日本独特の風情や美しさを感じれる場所もあります✨

 

トイレ

ドイツ:公衆の場(観光地・ショッピングモール・駅など)でトイレは基本有料。しかし、レストランやカフェでオーダーすれば無料で使用できます。トイレの数は決して多いとは言えないのでレストランなどでお食事を済んだ後は、なるべくトイレに行かれることをおすすめします。

日本:トイレは基本無料。レストランやカフェ以外でも駅や公園にもトイレがあり、トイレにはあまり困らない。便座を温める機能やウォシュレット機能などがあるのは日本ならでは。かなり便利です。

  

…以上が実際に住んでみて感じたドイツと日本の違いでした〜🇩🇪🇯🇵

(※今回の記事はあくまで個人的な見解です。全てのドイツの人々が『絶対こう!』というわけではありません。参考程度に見ていただければなと思います☺️)

 

メディアや本を通じていろんな情報を得ることもできますが、実際に現地に行くことで新たな発見や感じ方があります!他にも「こんなところが違うと思うよ!」というところがあれば、コメントなどで教えていただけると嬉しいです❣️

 

本日も、最後までブログの閲覧ありがとうございました! 🙇‍♀️

皆さまが素敵な週末を迎えられますように…✨ by ももベル

 

Twitter : 

https://twitter.com/momobell6

Instagram :

https://www.instagram.com/momobellblog/

 

ブログランキングに参加しています!🍀いつも応援ありがとうございます✨

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 ライフスタイルブログ・テーマ
ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活

 

© 2020 ももベルのトラベルぶろぐ All rights reserved.

プライバシーポリシー