ももベルのトラベルぶろぐ

ドイツ生活新米っ子、ドイツ生活やミニマムな暮らし

イタリア旅行最終日

こんにちは、ももベルです。

 
イタリア旅行もいよいよ最終日に差し掛かりました。
 
ここまで続けて読んで下さった方、今回何かのご縁でページを見つけて下さった方、ありがとうございます✨
 
イタリア最終日はサクッとご紹介していきます(笑)
 
【目次】
  1. Airbnbをチェックアウト
  2. カンポ・デ・フィオーリ広場へ
  3. カフェで一息
  4. ランチタイム
  5. 購入品紹介
 

 

 Airbnbをチェックアウト 

 
お世話になったAirbnbのオーナーさんに別れを告げ、Airbnbを後にすることに🏃‍♀️
 
今回のAirbnbはお風呂・キッチン・トイレは共同で、寝室はプライベートという形でした。
 
一泊30〜35ユーロほどで(約3500〜4000円)で、駅近でとてもお得な宿舎でした!
 
飛行機は夕方の便だったので、早起きして再びローマの街を散策することに。
 
IMG_9743_(1)_convert_20191219204111.jpg
 



カンポ・デ・フィオーリ広場へ

 
キャリーケースを引きながら、ある広場へと向かいました。
 
カンポ・デ・フィオーリ広場と呼ばれる広場。ローマで有名な、市場が並ぶ広場。
 
日曜以外の午前中に青空市が開催されています。
 
パスタソースやカバン、野菜やお花などが販売されています。
 
お土産屋さんに比べると、価格帯も低く、お財布に優しいです。
 
IMG_0170_convert_20191219204209.jpg
 
広場の名前は、その昔(1400年頃)お花畑が広がる地域だったこともあり、
 
イタリア語で””という意味の”フィオーリ”という名前がつけられました。
 
市場では、色々味見もしながらお買い物ができます。
 
※市場に限らずですが、くれぐれもスリにはお気をつけください
 
市場では、(後ほど購入品の欄で紹介しますが)パスタの素を購入しました🍝
 
市場自体はこじんまりしていますが、周辺にカフェやレストランなども充実しているのでゆっくりと時間を過ごせます。
 
 

 

 カフェで一息 

 
キャリーケースを運ぶのに少し疲れてきたところで、休憩タイム♫
 
IMG_0174_convert_20191219204234.jpg
 
ホットチョコを頼みました🍫
 
チョコがかなり濃厚でしたが、甘すぎず飲みやすかったです✨
 
IMG_0177_convert_20191219204311.jpg
 
雰囲気も落ち着いていて、リラックスできるカフェでした。


 

 ランチタイム 

 
カフェを出て、お散歩していると雨が降ってきてしまいました。
 
雨宿りも兼ねて、レストランで昼食を取ることに。
 
IMG_0179_convert_20191219204334.jpg
 
前菜はナスのオーブン焼き
 
イタリアは、オリーブオイルを使った料理が多い気がします。
 
シンプルで美味でした✨
 
IMG_0182_convert_20191219204401.jpg
 
メインはニョッキをいただきました。
 
モチモチのニョッキに、シーフードソースがしっかりと絡んで味わい深い一品でした。
 
レストランでゆっくりとお食事をいただいた後、空港へと向かいました。
 

 購入品紹介 

 
イタリアには魅力的なカバン、服、コスメ、食料品、雑貨など魅力的なものが本当にたくさんありました。
 
ですが、ドイツに来てミニマリスト勉強中の私📚(笑)
 
最小限の購入品に抑えました👛
 
IMG_9820_convert_20191219204444.jpg
 
真ん中のSplendidと記載されているのは、コーヒー☕️
 
その他の箱は、お茶です(3箱)🍵
 
真ん中の小さい丸2つは朝ごはんの残りのジャム🍞(笑)
 
Splendidの右となりにあるのは、パスタの素🍝これを小さじ二杯入れるだけで、パスタにしっかりと味が絡みます👀
 
パスタの素の右手にあるのが、スケジュール帳です📘。たまたま通りかかった素敵な文具屋さんで、運命的な出会いをしたい手帳です💕
 
そして、最後は右下のマグネット。海外旅行した際は、必ず記念に買うようにしています。
 
…以上が少ないですが、購入品紹介&イタリア旅行最終日レポでした(笑)
 
 


《イタリアの簡単な印象》
 
・イタリア人は陽気で、いつも歌ってるジョークを言う
 
イタリア料理は比較的どれも美味しい
 
・ちょっと物価は高め(レストランなど、昼食でも一人前1000円くらい〜)
 
道を渡るのは危険度高め(交通量が多く危ないです。道を渡るときはくれぐれも気をつけましょう)※ローマの街を歩いていると、凹んでいる車もかなり多かったです💦
 
・イタリアのバスドライバー=F1ドライバー説 🏎💨予定時刻通りのバスに乗車し、帰路へつこうとしていました。すると、とてつもないスピードで滑走し、予定到着時刻の10分も早く目的のバス停へと着きました(笑)
 
・ドイツに比べると、しっかりめのメイクの女性が多め。(ドイツの人は基本ノーメイクか、ナチュラルメイクのため)
 
町中に歴史が広がっている。ローマの街を歩けば、宮殿・遺跡・闘技場・橋・聖堂など色んな世界遺産や歴史ある建築物に触れることができます。”歴史に触れる”と言うことを、時代を超えて肌で感じることができる魅力ある地です。
 
…以上が、簡単ですがイタリア旅で感じたイタリアの印象でした。(※あくまでも個人的な感想です(笑))
 
最後まで閲覧いただきありがとうございました✨
 
今後も様々な国の旅レポとともに、ドイツ情報についてもお送りしていきたいと思います。
 
次回の更新もお楽しみに💕
 
それでは、皆様が素敵な週末を迎えられますように…🌱 by ももベル
 
© 2020 ももベルのトラベルぶろぐ All rights reserved.

プライバシーポリシー